一括査定のくるぷらと車査定の順番

車の一括査定の1つに、くるぷらというサイトがあります。そのサイトの特色は、大手業者ですね。参加している企業は4社のみですが、いずれも車買取店としては最大手です。車の買取を検討している方々でしたら、誰もが一度は名前を見かけた事がある業者ですね。
大手の業者だけに、買い取り金額は期待できると思います。大手業者の場合はかなりの資金体力もあり、高額売却もしばしば成立しているのです。

 

一番最後にくるぷらに依頼する

 

ところで一括査定のサイトは、くるぷらだけではありません。他にも一括査定のサイトは多数ありますね。最近では、そのタイプのサイトもどんどん新型のものが登場しているのですが。
私がくるぷらを利用するならば、恐らく一番最初に用いる事はありませんね。逆に一番最後にそのサイトを利用すると思います。まずは別の一括査定のサイトを用いて、ちょっと車の査定額を提示してもらいます。そして最高額が分かった段階で、改めてくるぷらを利用する方が良いと思っています。その方が、最終的な売却額が高くなると見込めるからです。
プリウスの下取り

 

くるぷらを最後にする方が良い理由

 

その理由ですが、大手業者の特性ですね。大手の業者というのは、他社の金額を参考にしている事が非常に多いです。最初の内は少々低めな金額を提示しますが、他社からの提示額を知ると、徐々に査定額が切り上がっていくパターンが多いです。つまり大手業者を後回しにする方が、高額査定を引き出しやすい訳ですね。くるぷらの場合は参加している業者は全て大手なのですから、後回しにする方が査定金額も期待できるでしょう。
このように一括査定のサイトは、一見似ているようでそれぞれ個性があります。その個性を把握して、査定依頼の順番を考えるのも大事だと思います。


このページの先頭へ戻る