FAXを用いてぼっちゃんに車査定を依頼する時のポイント

ぼっちゃんという車買取の業者では、複数の方法で査定を依頼できます。その1つはFAXですね。
流れはとてもシンプルで、まずぼっちゃんの公式サイトからFAX用の用紙をダウンロードします。それにトラックや重機の情報を色々記載して、ぼっちゃんに送信します。すると査定額が伝えられる訳ですね。それで問題がなければ、ぼっちゃんに車を売却する流れになります。

 

特記事項にアピールポイントを記載

 

ところでぼっちゃんにFAXを送信する際には、いくつかポイントがあります。そのFAX用紙には、特記事項という欄があります。車の特徴などを記載する備考欄のようなものですが、そこにはなるべく多くの情報を盛り込む方が良いと思われます。情報が多い方が、買取業者としても正確な金額を提示しやすいからです。
車というのは、そもそも色々なアピールポイントがありますね。自分が持っている車にどのような良さがあるかは、FAXの特記事項の欄には記載しておく方が良いでしょう。買取業者によっては、それで金額がアップする事もしばしば有るからです。

 

重機の売却の際にはアワーメーターも記載

 

それと重機という車種の場合は、アワーメーターの数字が大事になります。というのも重機の場合は、走行距離だけではスペックが判断できない一面があるからです。距離を示すメーターというよりも、むしろ稼働時間を示すアワーメーターの方が大事な一面があります。
ですので重機の特記事項の欄には、アワーメーターの数字を記載しておくと良いでしょう。その方が提示される金額も正確になると思われるからです。もちろんアピールポイントがあれば、それも記載する方が良いですね。
このようにFAXを用いてぼっちゃんに査定を依頼する時には、特記事項の欄に肝心な情報を盛り込んでおくと良いでしょう。
フィット 買取


このページの先頭へ戻る